お父さんの工夫

中島塾の中島です。こんにちは。

今日は中島塾夏期特別講習の初日なのですが、ブログの話は先日の家族旅行について1つ。

***

先日、家族4人でUSJに行ってきました。

■夏期講習に入ったら私が身動き取れない
■長男(11歳)の大好きなドラゴンボールのイベントをUSJで開催している
■大阪イングリッシュビレッジの視察
■嫁が映画ファン
■昨年のゴールデンウィーク以降石川県を出ていない

こんな理由というか事情がありまして、サンダーバードで「1号!1号!」とか言いながら口をパクパクさせつつ行ってきました。

20160721a.jpg
【1号!1号!(パクパク)】

さて、この度のこの旅には分かりやすいウィークポイントがありまして、それは個人間の温度差が大きいことでした。

■ドラゴンボール大好き!ノリノリ長男
■ドラゴンボール大好き!映画も大好き!ウキウキ嫁
■ドラゴンボールも映画もよく分からない私
■トイレかトイレじゃないかもよく分からない次男(3歳)

こんな4人ですから、必然的に上の2人がアトラクションを回ります。私は次男とパーク内をブラブラしながら、ときには昼寝をさせたり飲食をしたり、アトラクションを回る2人の出待ちをしたりします。

すると、上の2人は私を見て必ずこう言うのです。

長男『お父さん、楽しんどる?』

嫁『お父さん、乗っておいでよ!』

もうね、ほっといてくれと。

こちとら夏期特別講習申し込みメールに返信しとるから黙っといてくれ、と。

さらにはタカラバコネットショップの発送準備しとるからそっとしといてくれ、と。

お前らは上唇についたバタービールの泡でもぬぐっといてくれ、と。

思うわけですよ。

私はこの度のこの旅に何か不満があったわけではありません。家族みんなの笑顔が見られて、このあと私が気持ちよく夏期特別講習に入れる準備になればそれでいいのです。

そこにヤイのヤイの言われるもんだからたまりません。

私は考えました。

どうしたらヤイのヤイの言われなくなるだろう。

どうしたら私がこの度のこの旅を心から楽しんでいると表現できるだろう。

いつも通り嫁と長男がアトラクションに行ってしまったあと、私が次男を連れてパーク内をウロウロしていると、1軒のお店が目に入りました。

私『どのくらいかかりますか?』

店『5~10分くらいですね。』

私『どこに並べばいいですか?』

店『そちらにどうぞ。』

私『おいくらですか。』

店『2700円です。』

私『お願いします。』

というわけで、私は楽しんでいるかどうか2度と聞かれることなく快適に過ごすことができました。










DSC_1748.JPG
『さ、次に行こうぜ。カカロット。』





ただちょっと効果がありすぎて、家族だけでなく、すれちがった亀田3兄弟のパパ風関西人男性に『うわ!めっちゃカッコイイすね!』って言われてしまいましたが。

***

カガクノモリ上mini.jpg
【オリジナル化学式カードゲーム「カガクノモリ」】

シズカナモリ箱上面.jpg
【オリジナル協力型カードゲーム「シズカナモリ」】

*****

【募集】

小学生ナゾ解きゲームイベント「タカラバコ」

■9月3日(土)西南部公民館9:30~11:00(受付開始9:00)
■9月10日(土)大徳公民館9:30~11:00(受付開始9:00)

「知の入り口」に興味がある方からの問い合わせ・申し込みをお待ちしております。ゲームイベントサークルタカラバコへの問い合わせ・申し込みはこちらからお願いします。

http://takarabako-game.com/

【ネットショップ・タカラバコ】

http://takarabako.base.ec/

【タカラバコFacebook】

https://www.facebook.com/takarabako.game

よろしければご覧ください。
カレンダー
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
人気ブログランキング
にほんブログ村
アーカイブ
コメント
ブログ内検索